FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ご近所さんへ その1 



北緯41度より脱北してから、なかなか近場にも出かけられなかったのですが、休みが取れたこともありホントに近場ですが少しお出かけしてきました。


今住んでいる場所から車で10分ほどの場所にある皿倉山です。

「新日本三大夜景」とはどんなじゃい! ということで上ってきました。










ここからケーブルカーに乗ります。

201111mt,sarakura001

この山麓駅のところまでは車で来ることが出来ます。

頂上までは往復1000円。だったかな?

詳しくは↓で確認して下さい。
http://www.hobashira-cable.co.jp/fee.html








これから乗るケーブルカー

201111mt,sarakura016

201111mt,sarakura015

名前は「はるか」

思わず、「関空特急?」と思い浮かべてしまうあたりは関西人やなぁ、と自分にツッコんでました(^_^;)


















前展望!

201111mt,sarakura007

相方さんが選びました。何故(@_@;)???

前に向かって登って行くんやから後展望やろ、そうすれば景色も見れるのに・・・


まぁ、その他大勢のカップルさんに席を譲ってあげたということにします。








運転士さん?

201111mt,sarakura004

最前列の席の横は運転席になっています。

このケーブルカーの運転士さんは、このオジサン。
マイク片手に乗ってきて、まずはマイクをセッティング。次はキーを差し込み出発準備OK!

簡単な説明の後はスイッチオン!

ボタンを押しただけです・・・。それだけ・・・。


もっともケーブルカーですから、何も必要ないっちゃないですがね。






行き違い

201111mt,sarakura008

下りのケーブルカーと行き違います。

こっちが登れば、あっちは下る。エレベーターと同じ要領ですからね。






ケーブルカーを降りた後は、スロープカーなるもののところまで少しだけ歩きます。

ケーブルカーの画像はナシ。



頂上駅についてからさらに階段を上るとホントの頂上です。















新日本三大夜景!

201111mt,sarakura012

八幡西区方面


201111mt,sarakura013

門司方面




ちょっとショボくないですか??????



これなら筑波山から東京方面を望む夜景の方が数段キレイでしょ。

私の地元和歌山県にある高速の上から見る景色と大差ないやん。


相方さんも特別カンドーはなかったようで、「寒い」だけを連呼してました。




頂上での滞在時間僅か3分で帰ることにしました。




天気とか色んなものの兼ね合いでキレイに見えない時もあるのだろう、としときます。









スロープカー乗り口

201111mt,sarakura014

ブラックライトにっよて星座が浮かんでいます。







夜景は見る人により違いがあると思いますので、何とも言えない部分があると思いますが、私にとって震災前の六甲の夜景が一番キレイです。

相方さんは北国の人ですので、函館の夜景が一番キレイだったと言ってます。



空気の澄む真冬にもう一度登ってみましょう。

そうすればもっとキレイに見えるかも知れません。



スポンサーサイト

[edit]

« ご近所さんへ その2  |  和歌山滞在20時間な弾丸ツアー Vol,4 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jumbo787.blog57.fc2.com/tb.php/67-a5dc14a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。