FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

初夏の神戸を楽しむ旅 Vol,Final 



ようやく最終回の時を迎えました。

書き始めた頃はまだ初夏だったのですが・・・(-_-;)







秋田駅に到着

201107kobe 263




B寝台の方も大勢降車したようです

201107kobe 264






「特急つがる」 待ち

201107kobe 278

青森~秋田間をつなぐ特急として生き残っていました。
ここには「特急かもしか」485系が充てられていたのですが、古くなった車両と入れ替え、名前も「つがる」と変更されていました。









この↓

201008akita094.jpg

485系と比べたら、10年近くが経過したとはいえE751系はかなり快適だと思います。








森岳駅

201107kobe 277

通過後

201107kobe 276

普通電車 待ち(-_-;)







八郎潟駅

201107kobe 274

より、「井川さくら」の方が気になります。













「秋田比内地鶏 こだわり鶏めし」

201107kobe 270



中身はこんなです

201107kobe 272

夜中に弁当2つも食ったのに、また秋田駅で購入してしまいました(>_<)

個人的にはそぼろの煮込みが特に美味しかったです。














弘前駅

201107kobe 282

少しウトウトしているうちに、弘前駅に到着していました。




五能線カラー

201107kobe 283

ここまでくるとこのカラーばかりです。






「特急スーパー白鳥」

201107kobe 285

津軽新城駅に待機していました。

この後、この「あけぼの」が青森駅に到着するのを待って、新青森駅を始発として北海道へのアクセス特急としての使命を担っています。






新青森駅

201107kobe 286

ここでは大勢の外人さんが降車していきました。
最後の1人が扉に挟まってしまいました。




201107kobe 288

この建物が東北新幹線の北の終着駅です。










終点 青森駅に到着

201107kobe 289


201107kobe 296


201107kobe 294

青森駅に佇む寝台列車は絵になります。











機関車が知らない間に変わってました。

201107kobe 290


201107kobe 291

このEF81-138はすぐに切り離されました。









さらに北へ

201107kobe 295

この列車を降りて、青函連絡船に向かう人たちへの案内です。
青函連絡船が存命だった頃、ここから沢山の人が向かったことでしょう。

今回「あけぼの」で着いた青森駅には、そんな人が今もこの列車に乗っているようで、改札へ向かう私とは反対の連絡船と書かれた方へ向かう人たちがいるようでした。

気だるい雰囲気の中、しかし背筋が伸びるような青森駅です。








新しい青函連絡

201107kobe 297

先ほど津軽新城駅で待機していたスーパー白鳥が入線してきました。

あけぼのを下車した人たちを北海道へと誘います。










私はこのブログを書いている間に、脱北に成功し北九州に来ています。

次回からはブログのタイトルでも新しくしようかなぁ・・・

相変わらず長くなっていますが、これからはペースも少し早くしていこうかと思います。






スポンサーサイト

[edit]

« タイトル変更  |  no title »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jumbo787.blog57.fc2.com/tb.php/60-7eda3993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。